非常事態宣言にあたって

いいですねー、硬いタイトル。
タイトルにひかれてクリックするのが世の常なので、僕はそのあたりのセンスは皆無ですね。


さてさて非常事態宣言、まずは1都3県でこれから日本中へと拡大していきそうですね。
まあ確かにほとんどの都道府県が前回の緊急事態宣言の時より深刻化しているわけだから、それについては仕方がないのかなと思っています。

前回の緊急事態宣言(緊急と非常はどういう使い分けなんでしょうか?)の時と空気感が違うのは、前回は災害に一丸となって立ち向かおう的な空気があったり、音楽界隈でも「やるのもやめるのも正解」みたいな言葉が飛び交ってましたが、今回はきっちり国民が分断されて罵り合いになっているよなあという印象です。

災害に対する慣れと、あとは精神的な疲れでしょうね。
生活が立ち行かない危機にさらされている、飲食やエンタメ業界の人たちを思うと胸がぎゅっとなります。
そんなメンタルで政府の発表を見ていると、怒りや憎しみにのまれそうになるのであまり見ないことにしましたけど、とにかくその右往左往っぷりは、仕方がない部分があるとはいえ情けないですね。
スタンスがぶれていないのは、弱い立場の人間は切り捨てていくというとこだけですし。。。

さて、ストレス的な話はこのくらいにして、ヨルノアトは引き続き「今できる活動」を最大限にすべく模索していきます。
有観客ライブはまた当面厳しくなるかもしれません。
とはいえライブするくらいしかできることがない我々、まったく折れることなく活動していきますので、気にしていただけたらすごくうれしいです。
現場で会えても幸せですし、ツイッターでいいねやリツイートをいただけることも心から励みになります。

引き続き、ヨルノアトをよろしくお願いします!!!