2020年の終わりに

年末ですねー。

去年の今頃は何書いてたんかなと思い振り返ったら、リッケン盗られて戻ってきたこと書いてました(笑)
あとはエマージェンザ、そしてInvitations。
読んでいて2019年の自分がうらやましくなりました(笑)。充実しやがって。

とはいえ、今年は今年で、今年でしか考えられないこと、今年でしか思うことができないことがいろいろありました。
バンドとしてはもちろん停滞が多かったと思います。
でも2020年に感じたこと(まだコロナ全然終わらんけど)を21年に結果として示すことができれば、すべてはオッケーなんじゃないかなと思います。

19年の僕がこう書いてました。
「挑戦すればするほど苦しめば苦しむほど、すべては忘れられない思い出と成長がプレゼントされるということです。」
そうなんだろうなと思います。きっとそうだし、そうする。

1年後の今日、21年は躍進の一年だったなって振り返れるよう精進していきます。

コロナの状況下でも、数が少なくなったライブや、曲数が増えたサブスクをお楽しみいただけたみなさまに心から感謝を申し上げます。
21年のヨルノアトもどうか、お楽しみくださいませ!

今年一年、ありがとうございました!!!!