CHAGE&ASKA

久しぶりに僕の好きなものシリーズ。今日はチャゲアスです。
なんでASKAの脱退したこのタイミングで書く!!って感じだけどまあご容赦を。

チャゲアスってASKAが近年宇宙的になられているので、そういうネタ的に知ってる若い人も多いと思うけど、楽曲がどこまで知られているかってなるとSAY YESか、知っていてもヤーヤーヤーくらいのものやなかろうか?
全盛期を思い起こせば、思ったより聴かれ継がれていないんじゃないかなあという印象です。

全盛期は僕が小学校高学年から高校くらいの時代だったんだけど、今では信じられないだろうけどチャゲアスだけの特番が民放で19時から2時間枠でやってたりしてました。
サザンでもユーミンでも当時そんなことはなかったし、ほんと老若男女問わず聴かれていた国民的ユニットだったわけです。
そして大ヒットに並行してASKAはソロ、チャゲはマルチマックスとかやってたわけで、いったいいくら稼いだんだろうとか思ってしまうわけです。

でもサザンやユーミンに比べると若い人たちの聴いてる比率がすごく低い印象です。(僕のまわりだけ?)
なんでだろ?
普遍性はあると思うんだけどそうでもないのかな?

ということでSAYYESとヤーヤーヤー以外で僕がおススメる曲を数曲。

LOVESONG
https://www.youtube.com/watch?v=_wvAzWIjKIg
君が思うよりも僕は君が好き~♪

DOYADO
https://www.youtube.com/watch?v=0Y94qIPD_zk
コートの中で君を抱いたからってどんなシチュエーションや

太陽と埃の中で
https://www.youtube.com/watch?v=alqCMY1XOqI

うーん、このほかにも名曲多数!!

チャゲアスは移動中とか出勤時に聴くよりも、夜寝る前のリラックスタイムとか、ゆるんでる時に聴くことをおススメします。
ゆっくり心に沁みてくる楽曲が多いし、現代でも十分通じる楽曲ぞろいだと思うので、ぜひ一度聴いてみてください!


ちなみに~だけど、ASKAは脱退ということは、今後はソロではチャゲアスの曲は歌えないのかなあ?
まあ、本人も歌いたくはないんだろうけど(チャゲもいないし)アレンジバージョンでもやれないとなると、けっこうさみしいものですね。