リッケンバッカー

リッケンバッカー。愛機なんですよ。 買ったのは去年の暮かな?ヨルノアトの音楽性がいよいよ固まってきた頃で、SAR時代からのSGではちょっと表現に限界がでてきたので、セミアコを買おうと思って楽器屋に行ったときたまたまみつけました。 鳴らしてみると、セミアコとはまた違うというか独特な、ああこれがリッケンやなーという音がするわけで、本来は計画通りセミアコ買うべきなんやけど、なんか直感が…

続きを読む